寝ながらできるエクササイズと酵母ダイエット

ダイエットに酵母を取り入れることもあります。酵母といえば、味噌やパン、ビールといった食品加工に使われますが、直径5から10ミクロンという、非常に小さな卵細胞になります。果実や花の蜜など、自然の中に生息している微生物です。酵母には豊富な栄養素が含まれています。タンパク質を始め、葉酸やアミノ酸、ビタミンB郡にビタミンDなど、まさに栄養の宝庫です。

有名なところでは、ビール酵母ダイエットもあります。ヨーグルトにビール酵母を加えて食べるダイエット方法です。ビール工房というのは、お腹の中に入ると、自然に膨らんでいきます。そのため、少しの量でも、お腹は満たされます。お腹がすいていない状態になりますから、食事をする量も自然と少なくてすみます。それだけではなく、脂肪燃焼を促す作用も働きます。さらには、便秘解消の効果まで持っているものです。

ビール酵母ダイエットのやり方は、食事の前にビール酵母入りのヨーグルトを食べるだけの方法です。もしくは、1食の食事を置き換えるというやり方でもいいでしょう。食事をする30分くらい前に食べておくことで、お腹には満足感が出てきます。食事の食べる量も、ドカ食いしなくてすみます。間食が好きでやめられない人などは、おやつの代わりに食べるようにするといいでしょう。

食事制限やハードな運動が大の苦手な人であれば、寝ながらできるダイエットをしてみましょう。寝ながら出来る運動なら、誰にでも簡単にできます。例えば仰向けに寝て膝を90度曲げて、足を中に浮かせて少しのあいだキープします。太ももをゆっくり、お腹方向へ引き上げます。3秒キープしたら元に戻します。これだけでも、寝ながらできる簡単エクササイズになります。寝ながらできる簡単な美脚体操とか、いろいろあります。